【ZTMY】「MILABO」はめっちゃいい曲!歌詞は難しいけどね!

どうも、暇カメです!

今日、ずっと真夜中でいいのに。の新曲が公開されました。

ずとまよ。知ってますか??

曲の中でいろんな音がして、リズム感も良くて、聞いていて本当に楽しいです。聞いたことない人は一度でいいので聞いてみてください!

今回は新曲の「MILABO」について書いていきたいと思います。

とりあえず最初は…

まず、聞いたことない人は一度聞いてみて!!!!

ずっと真夜中でいいのに。『MILABO』MV(ZUTOMAYO – MILABO)

イントロから惹かれません??

歌詞もメロディーも良くない?????(語彙力)

個人的な歌詞の解釈

とりあえず最初から

バレたくはないから 歌わないけど 想ってないとかじゃないの いつも御別ればかり 考える人生も 積極的に嬉しいから

ずっと真夜中でいいのに。『MILABO』より

想う、とか 御別れ、といった言葉が恋人に対しての言葉で、その恋人と別れを考えながらも楽しく過ごしているよ、といった具合でしょうか。

恋の歌かな~って感じでした。

会えばきっと足りなくて 会話の切れ端まで 歌詞で覚えるの 向いてくる 引っ付く横長の目 鬱陶しいけど 逃げる準備に疲れたわ

ずっと真夜中でいいのに。『MILABO』より

会話を歌詞で覚えるってすごっ!!

というのはさておき、それぐらいに愛しいのかな~とか思っていたら、

逃げる準備に疲れたわ」

いや、えっ??

そんなことある??
鬱陶しいともあるし、もしかしてストーカーから逃げている話??

あなたに幾度も 触れたって 大体ちょっとだけ 頓知 空回りの本心 隠せちゃう

ずっと真夜中でいいのに。『MILABO』より

ここまでの話だと、「あなた」は恋人or ストーカーとなってしまいますが、後者の場合は、続く言葉が「触れられたって」ですよね。
ということで、とりあえずストーカー説は破綻…

………どういうこと??

もう一度、冷静になって考えました。
すると、全体の歌詞を見て一つの解釈が見えてきました。

改めて見つけたこの曲の解釈

僕は、この曲はボーカルのACAねさんがファンに向けた曲なのではないかと思いました。

まず、知らない方もいらっしゃるかもしれませんが、ACAねさんは顔を見せないボーカルの方です。

「MILABO」というタイトルは歌詞から考えても、おそらくミラーボールから取ったものだと思われます。

もっと 仕草に揺れて 抑えきれないほどに リズムがなきゃ 話も味っけない ミラーボール怖がって アコギ持ち替えたら まだ 恥ずかしく踊れるから ずっと 浅はかです 帰りたくないけれど 言わないで もう身体に慣れない 変わってゆくから 私ねもっと ねぇ、見届けて 欲しがりでも

ずっと真夜中でいいのに。『MILABO』より

サビで出てくるミラーボールは派手な世界を表していて、その対比?としてアコギが出てきます。

ミラーボールは例えば地上波での放送など顔を露出しなければならない場所を表しており、そういったところは顔が割れるようで怖いけれど、アコギをもって歌っていた昔のように、少し恥ずかしく(有名になっても人前に出たいとおもわないこと?)思いながらも頑張れる。

そんな昔のまま変わらない浅はかな考えが、有名になってしまった自分に合わなくなったから変わるよ!
そんな姿を見届けてほしい。自分がわがままだと思われても。

上記のように僕は思いました。

あたしのこと知らないで 因果応報叱らないで あたしのこと知らないで 因果応報叱らないで あたしのこと知らないで 因果応報叱らないで あたしのこと嫌わないで

ずっと真夜中でいいのに。『MILABO』より

また印象的な歌詞であるここの部分は、

因果応報というのが、行動と結果が同じといったニュアンスで、自分のことを隠していることが自分への報いなのだ。

といった意味なのかなと思いました。

もしかしたら、姿を隠していることで問題があったのかな~とか思ってしまいますね…。

ずとまよは、YOASOBIやヨルシカなどと比較されることもあり、YOASOBIの「夜に駆ける」がFIRST TAKEでとてつもない再生数をたたき出したことから、顔だししないが故にそんな批判を受けたりしたのでしょうか?

最初の歌詞についても、

バレたくはないから 歌わないけど 想ってないとかじゃないの いつも御別ればかり 考える人生も 積極的に嬉しいから

ずっと真夜中でいいのに。『MILABO』より

バレたくないから、顔を出して歌わない。

御別れ(ファンや関わっていた人が離れる)もあるけど、こう知ったバンドの活動は楽しい。

会えばきっと足りなくて 会話の切れ端まで 歌詞で覚えるの 向いてくる 引っ付く横長の目 鬱陶しいけど 逃げる準備に疲れたわ

ずっと真夜中でいいのに。『MILABO』より

ファン?とあったら、それこそ歌詞で覚えるくらいに話せる。(??)

他のバンドなどと比べる人もいるけど、そういった目を気にするのは疲れたよ。

あなたに幾度も 触れたって 大体ちょっとだけ 頓知 空回りの本心 隠せちゃう

ずっと真夜中でいいのに。『MILABO』より

ファンと会える機会もそんなにないし、だいたい姿見えない。

ほら…ね??

ここまでやって思ったこと…

自分で書いていて思いましたが、正直、この解釈違うだろ!

かなり独特な解釈だった気がしますが、まあ、一つの解釈として飲み込んでくれればいいなと思います。

ずとまよの曲は言葉遊びが多くあり、歌詞を見ると楽しいのですが理解が難しい歌詞が多いです。
僕はほとんど理解していません。

言葉は難しくともメロディーは最高なので、もうノリノリで聞きまくりましょう!!
僕は完全にそのタイプです。

またMVは、どれも物語としてとても見ごたえがあるので、考察が好きな方は登場人物の人柄や話の展開を考察してみてはいかがでしょうか?

ずとまよ好きな人が増えることを願ってます!

終わり

コメント

タイトルとURLをコピーしました