【文房具】文房具店の元バイトがおすすめする筆記具!~ボールペン編~

おすすめしたいもの

どうも、暇カメです!

皆さん、お気に入りの筆記具ってありますか?筆記具と一口に言ってもボールペンやシャープペンシルなど色々ありますよね。

 僕は以前雑貨屋さんでアルバイトをしていて、その中でも筆記用具のコーナーにいることが多かったです。そこで今回は、元バイトの目線から人気の文房具をご紹介したいと思います。人気にはそれなりの理由があると思うので自分なりに考察も交えてお伝えしていこうと思います。

ボールペン編

サラサ (ZEBRA)

特徴

  • 水性(ジェル)
  • カラーバリエーション豊富(全56種類)
  • 線の太さも幅広い
  • 比較的どこでも売ってる
  • キャラクターのコラボなどもある

おすすめ

  • サラサクリップ
  • サラサセレクト
  • サラサドライ

人気なボールペンの中でも、このボールペンはかなり上位に来ると思います。少なくとも水性ボールペンの中では人気筆頭候補ではないでしょうか。

 サラサクリップは、カラーバリエーションが豊富で全56色存在するそうです。また、色だけでなく細さも幅広く、0.3、0.4、0.5、1.0など一つの色をとっても選択肢が多く、ある意味買うまでに選択することが多いので大変かもしれませんね。(笑)

 このボールペンは比較的どこでも売っていると思います。文房具店なら1つのコーナーを築き上げるほどに展開されていますし、最近ではコンビニや100円ショップでも見ます。文房具店ではキャラクターとコラボしたものもおいてあります。また、サラサの多色ボールペンも存在しており、サラサセレクトという自分で選ぶものもシャープペンシル機能が付いたものもあります。

 名前の通り、さらっと書くことが出来るので使いやすいボールペンです。しかし、インクがにじみやすいのでそこだけは注意して下さい。インクの汚れを防止するためにサラサドライという商品も発売されています。欠点が解消されていて個人的には結構好きです。

暇カメ
暇カメ

テスト勉強の時には、赤シートと一緒にオレンジのサラサクリップにお世話になったな~

ジュース、ジュースアップ (パイロット)

 

特徴

  • 水性(ゲルインキ)
  • カラフル。ビビッドな色が多め。
  • ジュースはカラーバリエーションは42色(ジュースアップは22色)
  • 線の太さはジュースが0.38、0.5、0.7、1.0。ジュースアップが0.3、0.4
  • ジュースアップはデザインがスタイリッシュ!

おすすめ

  • ジュース
  • ジュースアップ

 水性ボールペンの中でサラサに並ぶほどに人気なボールペンはこのジュースだと思います。

 ジュースは色が鮮やかで、色々な用途が思い浮かびます。文字を書くのにもいいと思いますし、色を塗るといった使い方もできると思います。また、メタリックカラーやパステルカラーは黒色に紙にも書くことが出来るので絵を描く際に表現の幅が広がると思います。

 また、ジュースアップは見た目が黒基調で、プラスチック感がなくおしゃれです。カラー、太さともにバリエーションはそこまで広くはないですが、実用性のある色はしっかり押さえてあるので検討の余地アリだと思います。

暇カメ
暇カメ

女の子が買っていくイメージがあるボールペン!

でも、ジュースアップは男子も必見!あれはカッコイイ!

ジェットストリーム

特徴

  • 油性
  • 線の太さは0.38、0.5、0.7、1.0(スタンダード)
  • なめらかに書ける

おすすめ

  • ジェットストリーム スタンダード
  • ジェットストリーム 多機能ペン 4&1
  • ジェットストリーム エッジ

 ジェットストリームは油性ボールペンで最も人気があるといっても過言ではないと思います。おそらく筆記用具に興味がなくとも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?もしくは知らずの内に使っているかもしれません。

 油性ボールペンはカラーバリエーションは多くないですが、その分書き心地がとてもいいです。速乾性にも優れていてとても使いやすいです。

 また、ジェットストリームは単色のものだけでなく、多色のものも人気です。僕は「多機能ペン 4&1」という4色のボールペンとシャープペンシルが入ったボールペンを使っていますが、正直これ一本で大抵のことはできるので筆箱の中ではなく、取り出しやすいように直接バッグに入れています。

 ジェットストリーム エッジは油性ボールペンのなかで最も細いボールペンであり、出たときには一部の界隈で騒がれました。日記などで行間が狭いところに文字を書くことがある方にはとてもおすすめです。

ジェットストリームにはプライムシリーズという高級志向のボールペンも存在します。僕は使ったことはないのですが、ギフト用に買われる方も多く結構人気です。金属ボディで高級感があり、使っていてとても気持ちがよさそうだなと思いました。

暇カメ
暇カメ

使いやすくて、僕が一番使っているボールペンです!
ほんとにおすすめ!

フリクション (パイロット)

特徴

  • 水性?
  • こすると消せる!
  • 使用用途に制限がある

おすすめ

  • フリクション ノック

 ボールペンで有名なものと言えばこれも外せません!

フリクションは「消せるボールペン」として人気を博しました。バイト時代にも結構聞かれることが多かったです。ボールペンの修正が難しいというデメリットを解消する素晴らしい機能が備わっているのでやはり人気です。シャープペンシルでは消しゴムで消さなくてはいけないですが、フリクションの場合ラバーでこするだけで消せるので便利ですよね。

 しかし、注意しなければならないのは、郵便物や正式な書類などには用いない方が良いらしいです。宛名や履歴書が消えてしまったら、大変なことになるので止めておきましょう。

 多色ボールペンなども展開しているのですが、他のボールペンと比べると価格が少し高めなのでおすすめには単色のものだけを挙げておきます。しかし、多色のものも使いやすいのでフリクションが気に入った際には使ってみてください!

暇カメ
暇カメ

ずっと使っているとラバーが汚れて使えなくなるなと思った人!

多色のものであればラバーは売ってますよ!!

最後に

 いかがだったでしょうか?

今回はボールペンを元バイトの目線からおすすめしてみました。
本当は他にもいいボールペン(ユニボールONE、アクロボール、アクロドライブ、パーカーのボールペンとか)があるのですが、今回は有名どころをご紹介させていただきました。

 最近ではネットで注文することが出来るので、実際に手に取って選ぶことができない人に参考になればいいなと思います。特に最近は外出して買うことが憚られることもあると思うので参考にしてほしいです。

終わり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました