「1冊ですべて身につくHTML&CSSとWebデザイン入門講座」はProgateの次にやるのにおすすめ

どうも、暇カメです。

前回、HTMLをProgateで勉強しました。

Progateで勉強して知識は多少得られましたが、自分で作るにはまだ難しいなと思いました。特にチュートリアル的に行っていたので、発生した問題に対してのアプローチを提示され、その通りに行っているのでどこに何を書いて良いのかわからなくなってしまいました。(例えば、親、子の要素どちらに書くのか、とか)

 もちろん、僕の記憶力や理解力が足りないのですが、一度他の教材も見てみたいという気持ちから今回は本を買ってみました。その本がタイトルにあるように「1冊ですべて身につくHTML&CSSとWebデザイン入門講座」という本です。

 この本は「全国の書店員がオススメする本」でCPU大賞を受賞し、2019年の年間売り上げがTSUTAYAのWeb制作ジャンルやジュンク堂書店のHTML5書籍ランキングで1位を取るほど人気な本なので、信頼できる本だと思います。
それでは紹介していきたいと思います。

この本がおすすめな人

  • HTMLとCSSを勉強してみたい初心者の人
  • ProgateのHTML&CSSだけじゃ不安で、知識を深めたい人
  • Webデザイナーになりたい初心者の人

本の内容

 この本は主に7つ内容で構成されています。

  1. Webページの基本
  2. HTML
  3. CSS
  4. フルスクリーンページのチュートリアル
  5. 複数のカラムのチュートリアル
  6. タイル型ページのチュートリアル
  7. 外部メディア

少しずつ各項目に触れていきたいと思います。

1.Webページの基本

ここでは、Webページのデザインの考え方や、良いデザインについてなど、デザインに関することや、Webページの仕組みや、制作手順などを解説してくれます。

 デザインについては、普段自分が見ているときは意識しなかったことでも、指摘されると感心させられるようなポイントが多々ありました。自分でCSSをつかってレイアウトを組んだり、色を指定したりするときに役立つ知識が多かったです。

 また、Webページの仕組みはProgateで分かっても、どのように順序だてをして制作をするかがわからなかった僕にはとても参考になりました。そのようなこともフローチャートで解説しているのでわかりやすいです。

2. HTML

 この項目では、HTMLの書き方とよく使うタグを紹介しています。
Progateとは違い、それぞれのタグについての追加の属性を網羅的に説明してくれているので、Progateで学習した知識を深めることが出来るためお勧めです。どちらかというと新しいタグに関する知識というよりも、今まで出てきたタグの他の使い方を知ることが出来ます。例えば、リストの頭記号を他の物に変更することや、inputタグのtextboxやsubmit以外の使い方などを学ぶことが出来ます。

3.CSS

この項目はHTMLの項目と同じく、CSSでのよく使うタグを説明してくれます。

個人的に、この本の一番良かったのはこのCSSについての項目でした。この本はデザインについても書かれているので、CSSは一番力が入れられているなと感じました。

色の配色や、フォントなどのデザインに関する知識に加え、CSSの基礎的な書き方から、flexボックス、gridについて知ることが出来ます。特にflexbox、gridはとても便利なので知っておいて損はないと思います。この2つは後のチュートリアルの核となるので、読む際にはしっかりと抑えておきましょう。

4.フルスクリーンページのチュートリアル

  内容としてはProgateの中級の内容に近いなと感じました。しかし、ヘッダーの作り方など、Progateとは異なる点もあるので面白いです。実際にやってみてください。

5. 複数のカラムのチュートリアル

flexboxを使った、レイアウトを学ぶことが出来ます。Progateで学んだ内容を復習しながらも、取り扱わなかった内容も含んで自体は勉強になると思います。というかなりました。レイアウト自体はブログでもWebメディアでもよく見るので、そのようなサイトを作りたい方にはとても参考になると思います。

6.タイル型ページのチュートリアル

gridタイルを使ったレイアウトです。写真がメインのサイトではよく見るようなレイアウトなので、そういったサイトが作りたい方にはとても良いチュートリアルだと思いました。

7.外部メディア

 各種SNSやグーグルマップの乗せ方を解説してくれています。サイトと外部メディアを結び付けることも必要になると思うので勉強になりました。特にこの項目は新しく知ることばかりだったのでとても勉強になりました。

まとめ

 今回は、「1冊ですべて身につくHTML&CSSとWebデザイン入門講座」を紹介させていただきました。個人的にはデザインのことも学べ、具体的なチュートリアルもストックできたのでProgateの後にやってよかったなと思っています。また、HTMLやCSSについて、縦に知識を得られたので満足でした。

 この記事を読んで興味を持った方は是非購入してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました